【コロナで完全在宅ワークを考える】

LIFESTYLE

【With コロナ、After コロナを考える】

緊急事態宣言が出て、
1ヵ月もしたら
以前の生活に戻れるのか?
 
世界が変わる・変わっていく中で
それを自覚して行動することが
各々に求められている。
 
そうすると、
1ヵ月の短期
半年・一年の中期
もっと先までの長期の
3つの時間軸でプランを考える必要がある。
 
1つは
デジタル化が必須❗️
 
2つ目は
密(close)から開放(open)へ
在宅ワークとか
 
3つ目は
前提が変わることを理解して、違う世界に踏み出す。
 
 
そのためには、
勉強しながら同時に収入を得る
方法を考える必要がありますね。
 
 
【提案できる8つのスペシャルな方法とは?】
上の条件を加味してのアレンジがこれからは重要❗️
 
 
 
>その8つとは?
 
 
 
1.書くこと
 
メディア媒体に記事を連載するなど
 
 
2.話すこと
 
セミナーや講演会なで
講師として話すなど
 
 
3.相談に乗ること
 
個別の悩みを解消する
コンサルティングなど
 
 
4.集めること
 
仲間やチームを作ること
これからはzoomなら地域差も👍
 
 
5.商品を開発、販売すること
 
自分のコンテンツを冊子や
CD、DVDにして販売するなど
 
 
6.他人のものを売ること
 
 
信用できる他人の商品やサービスを
自分の媒体で販売代行するなど
 
 
7.お墨付きを与えること
 
 
信用できる他人の商品やサービスの
推薦や、書籍の監修など
 
 
8.システム化すること
 
 
システム化する事で
自動化して雑務や密度を減らして
効率化を促進していく
 
 
 
ここで
踏まえておきたい
重要なポイントは、
 
 
◆「収入を得ること」は
 =「人の役に立つこと」
 
 
という
視点を忘れずに、
コロナで世界の前提が変わる
違う世界へ踏み出しましょう。
 
そして継続するしくみは、
世のため、人のためですね❣️

コメント

タイトルとURLをコピーしました